子どもの能力遺伝子検査を受けました!

子どもの能力遺伝子検査って?

訪問ありがとうございます😊

すでに色々な方がこちらの検査のレポートをブログやインスタにあげていますが、私なりにもわかりやすくまとめてみたので読んで頂けたら幸いです♪

まず、子ども能力遺伝子検査とは、子供が生まれ持った力や特性を調べられるというものです。

どんな検査があるか、大きく分けて

3つです。

学習能力

身体能力

感性能力

これら3項目から各3つの検査結果が来ます。

 

まずは自宅で検体採取

申し込むと検体採取キットが届くので

専用の綿棒で口の中の細胞を採取!

 

綿棒でグリグリ

20回くらいで良いみたいですが念のため結構やりました😂

意外と大人しくやらせてくれて助かりました♪

 

2ヶ月位で結果が来ます。

学習能力

 

この検査で

動作性IQが高いか

言語性IQが高いかわかります。

平たく言えば動作性なら理数系

言語性なら文系です。

私も旦那も理数系はあまり得意ではないのですが、娘は…

でした!

トランプ、パズル、クロスワードでさらに特性を伸ばせるみたいです😊✨

 

身体能力

こちらも簡単に言えば

長距離走と短距離走どちらが得意か?

て事です。

うちは

この遺伝子検査の良い所は、単にどちらが得意かを示すだけでなく、

オススメのトレーニングや、得意になりそうな競技を教えてくれる所です。

うちは早い時期に水中運動をする事で、基礎体力をつける事が有効みたいです😆

 

感性能力

これは脳のストレス耐性や感性に関する遺伝子検査。

実は私はこれが一番興味ありました。

私が結構ネガティブタイプなので子供にも遺伝してるかなー?て。

みなさん、ドーパミン

という言葉聞いた事ありますよね?

ドーパミンの役割は下記のようなもの。

このドーパミンが分解されやすいかどうかがキーポイント。

うちは分解されにくいタイプでした。

そうなると…

 

…となるみたいです!!

あー、私の遺伝子やー💧

仕事をするには有利なタイプだけど嫌なことを処理する時に不利なメンタル特性があるらしい。

分解されやすいタイプはその逆です。

どちらも一長一短ありますね。

じゃあどうすれば良いの?

答えはちゃんと書いてありました。

知らない人とコミュニケーションを取ってドーパミンを分泌、活性化させます。

で、分解させないといけない状況を作り出します。

はい、苦手なやつ来ましたね。

しかしこの頻度を増やす事でストレス発散のトレーニングになるし、集中力アップにつながるのです。

 

 

もちろん、無理せず少しずつで大丈夫です🙆‍♀️

 

セロトニン

ドーパミンの次はセロトニンの話です。

これは

幸せホルモン 

と呼ばれています。

 

なのでこの発現量が多い方が自分は幸せだと感じるそうです。

下記をご覧下さい。

 

 

意外にもうちは中間のSL遺伝子で、

やや少ないタイプでした!

因みに同じ遺伝子を持っている人の割合的には

SS   81%

SL  12%

LL  6%

だそうです。

旦那がL持ってたんかな?

↑自分という選択肢はない 笑

これはちょっと嬉しい結果でした!

しかし、いくらLを持っていると言ってもSの遺伝子もしっかりあるので環境により左右されやすい。

月並みですが、たくさん褒める事!が重要になってくるみたいです。

 

そしてセロトニンを活性化させるために、

ウォーキング、日光を浴びる、ガムを噛む(咀嚼の為) というのも有効との事。

また、食べ物では

大豆や乳製品、バナナ等がよく、

バナナヨーグルトは特にオススメですって!

 

 

私も朝はよくバナナヨーグルトを食べています!

検査をしてみて…

 

子供の得意そうな事、苦手そうな事、今から出来る対策等がわかって良かったです!

たまに読み返しながら成長を楽しみたいと思います😊

また、本人が理解出来るようになってからこの検査結果を一緒に見るのも楽しみです💕

気になった方はぜひ公式サイトを見てみて下さい!

 

公式サイトはこちら↓

 

子どもの能力遺伝子検査

 

 

このURLから限定でセール価格から更に2000円割引されます。

このURL以外だと割引されないのでご注意下さい😊